スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットショップの作り方 出店準備編

ネットショップの作り方 出店準備編

商材やショップコンセプトと同時に決めなければならないのは出店ツールです。
中小企業や個人の場合は、私の知る範囲では大きく分けて2種類の出店方法があります。
モールを利用するかショッピングカート付きのレンタルサーバーを使うかです。
ただこれについての具体的なお話は、他社様の営業に影響を及ぼす可能性も考えれられますので、ここでは差し控えさせていただきます。

さて、商材、ショップコンセプト、出店方法が決まったら早速ショップ制作の準備に取り掛かりましょう。
まず、当然のことながら、パソコンやインターネット環境は必要になります。
その他に用意するものとしては、ウイルス対策ソフト、商品撮影用のデジカメ(普通の物で十分です)、画像編集ソフト、ホームページ作成ソフトなどがあげられます。

次に、実際のお店を出すには登記簿登録などが必要なのと同じように、あらかじめ登録しておいた方がいいものがあります。
まず出店にあたっては、インターネット上の自分だけの住所にあたるドメインというものを取得した方がいいでしょう。
〇〇.comや○○.jpなどといったものです。
ドメインは必ずしも取得する必要はありませんが、取得しておいた方が検索対策やショップの信用などの点において有利になります。

次に配送業者や決済方法を決めます。
配送業者によってそれぞれ一長一短ありますが、ここでの説明は割愛させて頂きます。
次に振り込み、代金引換、カード決済、コンビニ決済などの決済方法をそれぞれの金融機関などで準備します。
カード決済と聞くと年配の方などを中心に、いまだに不安を感じる方もいらっしゃるようですが、実は今ネット取引で一番多い決済方法はカード決済なのです。
楽天やメイクショップなどのツールを使う場合は、これらのページから申し込むことが出来ます。
但しカード決済ができるようになるには、申し込んでから事前に審査がありますので、早めに準備しておいた方がいいと思います。

準備が整ったらいよいよショップの制作にかかります。
ショップを作るときはまずショップ名、会社情報、法律上の表記義務などの必要な情報を入れて行きます。
ツールによっては基本的な情報があらかじめ入っている物もありますので、この場合は必要に応じて変更するだけです。

そしていよいよ販売ページの制作です。
まずページ制作を自分で行うかWeb制作業者に依頼するかで迷う所ですが、可能であれば自分で作ることをお勧めします。
しかしどうしても自分で作れない場合や、Web制作業者に任せた方が効率がいいと思われる場合は業者に任せることになります。
一口にIT業者と言っても、デザインの得意な業者、ネットショップの集客、マーケティングが得意な業者などさまざまです。
もちろん当社でもご相談にのっています。

ネットショップが作れるパソコン教室 わたらせPCスクエア
スポンサーサイト

テーマ : ネットビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watarasepc

Author:watarasepc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。