スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットショップの作り方  集客編

ネットショップの作り方  集客編

インターネットの世界は我々が日常暮らしている現実の世界とは、物理的な法則が全く異なる世界です。
あなたの家の前に大きな看板をつけても、駅前でチラシをくばっても、
無限に広がるインターネット空間から偶然あなたのホームページを見つけてもらえる可能性は、広い砂浜から1粒の砂を偶然拾ってもらうようなものです。
インターネットで集客ができなければ、無人島にお店を出しているに等しいのです。

実はインターネット上の集客方法はいくつかありますが、その代表的な物が検索対策です。
検索対策とはヤフーやグーグルで特定のキーワード(例えばパソコン)と検索すれば、あなたのパソコンショップが表示されるようにすることです。
ところが「パソコン」「ダイエット」のようなキーワードは競争相手もとてつもなく多いのです。
大企業サイトのような資金や人材や実績を持ち合わせていない中小サイトが、このようなビッグキーワードで検索上位に表示されることはまずありません。
そこで需要の割には競争が激しくないキーワードや、複数のキーワードを重ねて検索上位を狙うことになります。

キーワードを絞っても、全国にはまだライバルがひしめいています。
ではライバル達を凌いで、あなたのサイトを検索上位に表示させる方法はあるのでしょうか?
そのためにはまず、検索サイト側の気持ちになって考える必要があります。
検索ページは広告で収入を得ていますので、たくさんのに見てもらいたいという事情があります。
例えば水上のホテルを予約したい人が「水上 ホテル」と検索したら、子供の写真がでてきて「去年水上のホテルに泊まりました」なんてページばかり出てきたら誰も使わなくなります。
ヤフーやグーグルはみんなが見たいと思うような良いサイトから順番に上位に表示させたいのです。
つまり検索ページには、良いサイトを上位に表示させるためのさまざまな工夫を凝らされていると言えます。

検索上位に行くポイントは主に次の3点です。
1. キーワードを工夫し、ページ内の適切な場所に配置する。
2. 良いサイトからリンクをたくさんもらう。
3. 検索エンジンから見て良いプログラム構成にする。

良い内容のサイトを、良いプログラム構成で作るのが検索対策の王道なのです。
良いプログラム構成とは、「セマンテックレイアウト」と呼ばれており、あらゆる人(例えば目が不自由な人)やコンピューターに内容が伝わりやすいホームページになるようにプログラムを工夫する事です。
見た目の綺麗さだけではなく、ホームページ制作を依頼する時のポイントとして覚えておいてください。
スポンサーサイト

テーマ : ネットビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

watarasepc

Author:watarasepc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。