スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロント商材とバックエンド商材

商材による役割の違い

野球には打順と言うものがあります。
それぞれの打順には役割に合ったタイプの打者を配置します。
例えばトップバッターは足が速くて出塁率が高い打者。
2番はやはり俊足でバントなどの小技が利くタイプ。
3番、4番、5番が強打者。
クリーンアップの中でも3番は長打力、打率、走力など全てに優れたバランス型
4番はチーム最強打者
5番は思い切りが良くて勝負強い打者・・
などです。

これと同じでネットショップの商品にも打順のようなものがあります。
まず最初は導入商材、フロントエンド商材ともいいます。
店の特徴を出すことができてお客の気を引きやすく、価格が手ごろな商品です。
2番バッターはリピート商材、比較的一般的なアイテムで使用頻度が高く、価格の安い商材が適します。
そしてバックエンド商材、最も利益率の高い商材です。
これが3野球の3番、4番のように2アイテム有るのが理想です。
それともう一つコア商材と言うのがあります。
店の商品ジャンルに対して、マニアックな関心のあるお客を引き付ける商材です。

導入商材は儲けることよりも、お客様になっていただく事が目的となります。
そこからリピート買いしていただき、バックエンド商材へとお客を引き上げるのがネットショップオーナーの腕の見せ所です。
メルマガ、ブログ、フェイスブック、イベントなどを有効に活用し、通りすがりのお客→リピート客→固定客→ファンとなるような営業活用が大切なのです。
商材の構成は商品ジャンルによって異なりますので一概には言えないのですが、できればフロント商材とバックエンド商材の2アイテムは欲しい所です。

またフロント商材の前段階として、プレゼントキャンペーン→オークション→期間限定セールなどを置くのもいいでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

watarasepc

Author:watarasepc
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。